前澤友作氏の10万円給付はいつから?対象者と応募方法は?

ZOZO創業者でスタートトゥディ社長の前澤友作氏が10日、1万人に10万円給付をすると発表しました。

新型コロナウイルスの感染拡大で自粛期間が続く中、素晴らしい基金創設をしていただいたと思います。

10万円給付はいつからなのか?

また対象者や応募方法についても色々気になるところです。

今回は、前澤友作氏の10万円給付はいつから?対象者と応募方法は?についてまとめていきたいと思います。

 

前澤友作氏の10万円給付はいつから?

ZOZO創業者の前澤友作氏は10日、1万人に10万円を給付すると発表しました。

自身の基金を設立し、5月18日から入金開始とのことです。

 

10万円給付の対象者と応募方法は?

前澤友作氏はシングルマザーとシングルファザーを支援する「前澤ひとり親応援基金」を創設したと、自身のTwitterで報告しました。

第一弾として、現金10万円を1万人のシングルマザーとシングルファザーに配るといいます。

対象者は、日本国内在住で、20歳以下の子供と同居している配偶者のいないひとり親としています。

応募方法は、前澤氏のアカウントのフォロー、投稿のリツイート、アンケートへの回答で、応募締め切りは5月15日午後11時59分となっています。

 

みんなの反応

============

============

============

 

前澤友作氏の10万円給付はいつから?対象者と応募方法は? まとめ

前澤友作氏が現金10万円を1万人のひとり親に配ることを発表しました。

お年玉キャンペーンの時もそうですが、やることのスケールが大きいですね。

しかし、それで救われている方も多くいらっしゃるはずなので、たとえ、それが偽善活動と言われたとしても、その考え方は貫き通してほしいと思います。