山ちゃんと蒼井優の恋のキューピッドはしずちゃん? この2人を引き合わせた理由は?

2019年7月26日

 

先日、南海キャンディーズの山里亮太さんと蒼井優さんが結婚を発表しました。

約2カ月の交際を経ての電撃ゴールインとなりました。

その背景にいた人物が山里さんの相方であるしずちゃんだそうです。

今回は山里さんと蒼井優さんの恋のキューピッドはしずちゃん?しずちゃんが2人を引き合わせた理由などをまとめていきたいと思います。

 

1. 山ちゃんと蒼井優の恋のキューピッドはしずちゃん?

昨年12月19日放送の山里さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ系)でのこと。

この日は急性虫垂炎のため番組を欠席した山里さんに代わって、しずちゃんがピンチヒッターを務めていた。

番組冒頭のフリートークで、プライベートでも親交の深い蒼井さんと食事に行った話を披露。

「優ちゃん、最近はなかなかときめかないというか。『恋愛ができなくて困っている。こじらせている』と優ちゃんが自分で言ってて。そんななかで今年唯一、恋愛の好きではないけど、尊敬できるっていうのが山ちゃんだと。『本当にすごい尊敬していて』と言っていたんですよね」

そこでしずちゃんは蒼井さんと飲む仲だったので、山ちゃんと会わせようと思ったそうです。

実際に2人が交際していたことは知らず、初めて知ったのが結婚会見の1週間前だったそうです。

 

2. しずちゃんが2人を引き合わせた理由は?

しずちゃんが山里さんに蒼井さんを紹介した理由は「ブッダかなんかの言葉で一番憎い人をも愛せるようになったら悟りが開けるというのがあって」と説明しました。

しずちゃんが蒼井さんと共演した映画「フラガール」。あの撮影当時、山ちゃんとの仲は「最悪だった」といい、携帯には「山里」ではなく、「泥」と登録していたという。

「私に出演の話がきたとき、マネジャーは山ちゃんにまず相談した。すると、山ちゃんは芸事に集中したほうがいいと、(出演を)もみ消そうとした。ぜんぶ、山ちゃんの嫉妬(しっと)だった」

と言っており当時は不仲であったそう。

しかし、そんな2人の関係に変化が起きたのが、しずちゃんが本気でボクシングに取り組んだことだったと振り返る。

「いい距離感ができたのと、私が必死に(競技に)取り組んでいるのを認めてくれたから」

次第に、山里さんと夜、飲みに行く仲になったので、飲み仲である蒼井さんも一緒に誘ったのだそう。

 

3. まとめ

山ちゃんと蒼井優がゴールインしたきっかけはしずちゃんが2人を引き合わせたから。

引き合わせた理由は、ブッダかなんかの言葉で一番憎い人でも愛せるようになったら悟りが開けるというのがあってと説明した。

しずちゃんが2人が交際をしていることを知ったのは結婚会見の1週間前だった。