卵あんを使う幻の天津飯とは?お店の名前や場所は? 【マツコの知らない世界】

2月11日放送の「マツコの知らない世界」では天津飯の世界がテーマになっていました。

週5で天津飯を食べまくる天津ハンターの山梨さんがゲストとして登場。

様々な天津飯が紹介された中で、ある天津飯が気になりました。

その天津飯は卵あんを使うらしいのです。

卵あんを使う天津飯が食べれるお店はどこにあるのか?

今回は、卵あんを使う幻の天津飯とは?お店の名前や場所は?についてまとめていきたいと思います。

 

卵あんを使う幻の天津飯とは? 【マツコの知らない世界】

ゲストの山梨さんが紹介した天津飯の中で、気になった天津飯がありました。

なんと卵の上に卵あんがかかっている天津飯なのです。

一般的な天津飯は、ご飯の上にふわとろの卵が乗っかり、その上に白あんがかかっていますよね。

ところが、この幻の天津飯は、卵とじあんかけがご飯の上にたっぷりとかけられている、一風変わった天津飯。

優しい玉子とじの味わいがまろやかで落ち着きます♪

卵料理好きの人にはたまらない一品であると思います!

女性でもさらりと食べ切れてしまうほど、食が進む名物・天津飯であると思います♪

 

幻の天津飯が食べれるお店の名前や場所は? 【マツコの知らない世界】

この天津飯が食べれるお店は、相羽という名前のお店です。

名古屋にあるようです。

店舗詳細

店名 相羽 (アイバ)
ジャンル 中華料理、担々麺
予約・
お問い合わせ

052-351-8474

予約可否

予約可

住所

愛知県名古屋市中川区東中島4-20

交通手段 あおなみ線中島駅徒歩5分

中島駅から232m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~土]
11:00~14:30 17:00~27:00

[日・祝]
11:00~26:00

日曜営業

定休日

不定休

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算
¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
¥2,000~¥2,999 ¥1,000~¥1,999

 

卵あんを使う幻の天津飯とは?お店の名前や場所は? まとめ 【マツコの知らない世界】

卵あんがかかっている天津飯は初めてみました。

卵の上に卵あん、卵好きにはたまらない一品ですね。